探求企画

 「ふるさと応援バル巡りでやっていきたいモデルづくり」

 

 ー探求企画とはー

ミーティング -収支予算案-実践-反省

 

地域産業を向上!盛り上げ企画から事業化へ

ー企画実行についてー

企画は環境と買い手と売り手の3方が向上するであろうと考え得る企画を実行する。企画の発起人を創り、そこを支えるサポートメンバーをその会で募る。

 

 

 ーボランティアではない探求企画ー

探求企画は新サービスや製品を作り他地域へ発信・サービスを提供することにより、新事業として収支ができるよう取組を創っていきます。

 

ー企画の純利益が出た場合の分配についてー

発起人が企画の主となり、活動メンバーと事務所と分配をする。

 

ー分配比率についてー 

発起人:活動メンバー全員:事務所=(4:4:2)

ここで収支についての事業化について考えて頂きます。 

 

探求企画から起業家育成

ー事業化についてー

事業の目標利益と活動内容について精査し、出来上がった新サービス、製品について発信していく環境を作ろう。

 

 

ー最終目的はCITY BRANDからJAPAN  BRANDへー

▶クリックすると閲覧可能です。

イベントや催事などで、外へ発信することで外部から資金を獲得し、地域産業向上する取り組みを目的とする。

 

イベント風景

ーこの会についての注意点ー

ー企画する方ー

抑制しなくていい!

プレッシャーと感じない!

失敗しても投げ出さなければ、失敗で終わらない企画作り!

 良いところをいっぱい伸ばして失敗してスキルアップしよう♪

 

ー参加する方に関してー

怒らない!

疑問は聞く!

やりたくない事はしなくていい!

このような考え方もあるんだと真摯に受け止める!

 

 

ご興味ある方はLINEにて「探求企画参加したい」とご連絡ください。

 

↓連絡はこちら↓

ふるさと応援バル巡り公式LINEアカウント登録